カウンセリングの対象と方法

合同会社カウンセリングルームさくらでは認知行動療法専門の心理療法を行います。皆さんが困っていることに焦点を当て、早期から解決志向による取り組みを行っていきます。その解決方法は、クライアント(来談者)とセラピストが一緒に考えてまいります

サービス・プランについて

こども・おとなのうつ病、双極性障害などの気分障害
 対人恐怖症 こども・おとなの適応障害
 社交不安症・全般性不安症・パニック症などの不安症
 発達障がい
 強迫症(手洗い・確認・縁起強迫など)
 不登校・引きこもり・子育て・嫁姑・夫婦間の問題
 その他生活上の困りごと全般
  ギャンブル・買い物・物質および性関連の依存のこまりごと
  犯罪被害・自然災害による被災・DV・いじめなどのトラウマ・PTSDなど心的外傷後ストレス障害

抜毛症、爪かみ、夜尿、場面緘黙、チック症状なども行動療法による対応をいたします。ご相談ください